ほっと交流会~ほっとハウスさんにおじゃましました~

10月25日(月)ほっとハウスさんの『ほっと交流会~こども園ってどんなトコ~』

に参加させていただきました。


幼稚園・保育所・こども園…その違いって何? 

朝日幼稚園は、舞鶴の私立幼稚園の中で一番最初に『こども園』の認可を受けました。

現場に携わるものとして、保護者の方にわかりやすくお話ができたらと思いました。


幼稚園は教育機関(年齢にふさわしい適切な環境のもとで、心身の発達を伸ばす学びの場)保育所は保育機関(お仕事などでお子様をみることが出来ない方に代わり健康、安全に養育する場)です。

こども園は、幼稚園・保育所のそれぞれの利点を併せ持った教育保育機関です。

お仕事等をされている方のお子さんを2号認定こども(3歳の学年以上)、それ以外のお子さんを1号認定(満3歳児以上)といいます。

一つの園に保育時間の異なるお子さんが一緒に保育を受けるだけで、こどもたちの生活は幼稚園のころと何も変わっていません。

朝日幼稚園の場合は、9時から15時までの標準時間は年齢ごとのクラスで1号さんも2号さんも一緒に保育を受けます。

15時以降は異年齢合同クラスになり、お迎えまで保育となります。この異年齢合同クラスも子ども達の成長にとてもよい機会となっています。(小さい子への思いやりや、大きい子を見て憧れたり刺激をうけています)


これまでは幼稚園の保護者の方がフルタイムの仕事を始められたりすると、保育所へ転園しなくてはなりませんでした。

しかし、こども園では1号から2号認定に変更(申請要)するだけで、お子さんは転園せずそのまま慣れ親しんだ園での生活が継続できます。


また育児休業中の場合、新たに保育園に入園またはこども園の2号認定にはなれませんが、すでに入園されているお子さんに関しては育休でも2号のまま継続して利用することができます。


最初に先生による動物さんのペープサートでご挨拶。

座ってしっかりお話が聴けて、すごいなと思いました。


続いて、絵の得意な園長がこども園の制度の説明をしました。


お絵描きに興味しんしん。

『こども園』以外にも、保育料無償化制度などについても説明させていただきました。

~保育料の無償化の時期~

1号 満3歳の誕生月の翌月から(月の初日生まれはその月から)      

2号 3歳の学年から(4月1日になってから)

※1号認定さんは誕生月によって、2号さんより少し早く無償化の適用をうけることになります。


説明会のあと、質問タイムを設けていただき、私たちも保護者の方々が何を不安に感じ、どんなことを知りたいのか知ることができました。

それぞれのご家庭の教育方針や生活スタイルに合わせて、一番良い選択ができるように

私たちも情報発信・サポートができたらと考えております。

いつでもお気軽に園にお尋ねくださいね! (℡ 62-1874)


閲覧数:55回