• 朝日幼稚園2

ばら組(年長)手形足形アート

梅雨の間のお天気の日が嬉しい季節になりました。


ばら組さん(年長)は心地よい風の通るピロティで、手形足形アートに挑戦しました。


「くすぐったい!」


「ひんやりして気持ちいい!」


少し緊張しながら、ペタペタ。自分の足跡おもしろいね。


だんだんのってきた子どもたちです。茶色の紙いっぱいにペタペタしていきます。




今度は大胆に、手にも絵の具を塗ります。






最後は汚れることもへっちゃらで、全身を使って塗っていきました。

だんだんと茶色の紙が、青空のようなブルーに変わっていきます。

この青空ブルーの紙を使って、製作が続いていきます。さて、どんな作品ができるのか楽しみですね。


51回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示