おひさまひろば ~魚をつくってお水にうかべよう~

まだまだ暑い日が続きますが、朝夕は秋の気配もしていきましたね!

2学期がスタートしました。幼稚園では運動会、芋ほり、クリスマス会‥たくさんの楽しい行事が続きます。


9月7日(水)のおひさまひろばは『魚をつくってお水にうかべよう』

クリアファイルでお魚をつくって、お水にプカプカ浮かべたいと思います。


夏の間に、保育室の床と照明をピカピカに新調しました。

床面も照明も子ども達に安全で体にやさしい素材を使用しています。


自由遊びでなじんできたら、今度はみんなでつながり遊び。

ピアノのリズムに合わせて、『わにのかぞく』になったり『ちくわ』になったり…


音楽に合わせてボール転がしもしました。先生にボールを渡してもらうとき、順番に待てる子どもたち。集団の力はすごいですね。

また、リズムに合わせて何かをする行為は、一度に二つ以上のことをするので、発達によい刺激となります。


『お魚つくり』スタート。最初に先生のお話を聞きます。「これはなあに?何色かな?」

「あか!」元気よく答えてくれるおともだち。


クリアファイルとカラービニールでお魚と金魚を作ります。


マジックで思い思いに描きます。子ども用の消しやすいマジックを使用しています。

はみだしてもいいので、おもいっきりいーっぱい描いてね!


お姉ちゃんの様子をじっと見つめています。



お魚完成です。さっそくお水に浮かべにいきました。


お魚すくい、上手にできるかな~


最後は「ドボン!」いまの間にしかできない水遊び!

ひんやりピチャピチャ、気持ちいいね!


最後にお部屋で出席カードにシールを貼って、先生の絵本の読み聞かせを聞きました。


今日の絵本は『いろいろおてがみ』

朝日幼稚園では絵本の読み聞かせに力を入れています。

絵本を通じて語彙力や豊かな創造性、思いやりの心を育んでいきます。


次回のおひさまひろばは『ママのためのチビッ子相談室』

相談室といっても、堅苦しさはいっさいナシ! 座談会形式でお子様は先生達と楽しく遊びます。

私たちもお母さん方が何を求めておられるのか、心配な事は何なのか、とても知りたいと思っています。この機会にいろんなことをお話しましょう!


閲覧数:23回