top of page

おひさまひろば 絵の具で手形アートをしよう

4月21日(水)は絵の具で手形をとり、それをスタンプしてかわいい作品を作りました。


最初に園庭で自由に遊びます。


そよ風の気持ちいいピロティで手形をとります。大胆に絵の具を手に塗って、画用紙にペタリ!


じょうずに手形ができたね! うれしそうなお友達。


はじめはちょっと、ドキドキしてためらっていた子も、お友達がやるのをみて次々と挑戦してくれました。

お友達の力は大きいですね。


「これはなあに?」


「パーできる?」

「ぎゅーっ」



みんなじょうず!


子ども達が終わったら、ママもペッタン。親子の共同作業です‼


手形ができたら、こんどは作品を作っていきます。先生の説明を座って聞いてくれました。


マジックやクレヨンなどを使って、思い思いに描いてもらいました。


ママの手と子どもの手。並んでにっこり。


今はママの大きな手に包まれている子どもたち。

いつか、ママの手よりも大きくなる日がくるんだと思うと、嬉しいような、ちょっとさみしいような…


机がよごれても、手がよごれても大丈夫! 思いっきり描いてね。


製作の後は、ピアノの演奏に合わせて、つながり遊びや歌遊びをしました。


そよ風のトンネルをみんなでくぐっていきます。


子ども達は、このトンネルが大好きです。


最後に先生達による絵本の読み聞かせ。


今日は大人気の大型絵本『だるまさんが』

先生の身振り手振りがおもしろくて、子ども達もくぎ付け。


緊急事態宣言を受けて、4月28日(水)のおひさまひろばはお休みとなりました。


今後も感染の動向によっては、中止や変更があるかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。(変更の時はホームページ、まいたん等でお知らせします)


実施の際も、感染症対策は万全を期して行いたいと考えております。

閲覧数:89回
bottom of page